広島で英語を学ぶならJAOL、留学ならOPM
opmjapan.exblog.jp

広島で英語を学ぶならJAOL、留学ならOPM
海外留学・海外派遣のことなら








このブログはカテゴリー別に分かれています。
カテゴリーからお好みのものをお選び下さい
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マニラ空港
日本時間の7月1日20:40発の飛行機で無事マニラ空港到着しました。

まず、機内での事を順に報告します。

セブパシフィックは、緊急避難の案内をレディガガの曲に合わせて紹介するという
新しい試みをした航空機だったので、それを少しばかり期待してたのですが。。。。


ありませんでしたーー;


残念。


さて本題



①機内食です。

やはり、格安航空会社なので、有料でした。

18:30過ぎからチェックインやら何やらで何かとする事がありますから、
チェックイン後にどこかで腹ごしらえという事も難しいので、
何らかを出国セキュリティを通過後購入して機内持ち込みするか、
機内で購入という形か。


何人かの方はカップヌードルを購入されてました。
(一応機内では日本円も使えます。)

他の方のブログ等によりますと、スナックとして売っているパン等は
美味しくもなく、不味くもなく

お腹を満たすならいいのでは。

という意見がありましたので、微妙なんでしょうね?


実際機内食のメニュー見ましたが、

パンとかお菓子とかでご飯という感じでは無かったです。



今回はお昼が遅かったのと、結構重かったということもあり、夕飯は遠慮したのですが、


マニラに到着したここに来て、ただいま、結構な空腹に襲われてます。


飲み物は出発ゲートの近くに自販機があるので、ペットボトルをそちらで購入して
機内に持ち込みました。



②機内の空調


空港はそれなりにムシムシとしており、結構な不快指数だったのですが、
機内は結構寒かったです。

ここでも、格安空港券の為、ブランケットも購入となります。
高くはないですが、持って行ってもいいかと思いますので、
1枚なにか薄てのストールみたいな物があった方がやはり良さそうに思います。

セブ到着前に風邪を引いてしまっては悲しいですので。



③入国カードと申告書


機内で入国カードと申告書が渡されます。
この記入方法についてと事前準備の運用については、後日UP致します。



④マニラ空港到着後

この時間につく飛行機が少ない事もあり、閑散としてますので、混雑の中で
はぐれたりという危険はなさそうです。

まず、到着後は入国審査のところまで歩いて行きます。
(歩くエスカレーター?は止まってました。ー清掃中のため)
ただ、ひたすら歩き、
準備した入国カードとパスポートを見せ、入国します。

今回特に何を聞かれる訳でもなく、ただ渡して終わり、でした。@@;
            ⬇
階下におり、荷物の出てくるベルトコンベア前で待機する事数分。

荷物がでてきましたので、自分の荷物を回収します。
今回私は黒い布のキャリアケースだったので、あまり目印も無く
(しかも、あまり普段自分が使ってる分ではなかった事もあり)
見過ごしたらどうしようという不安がありました。

やはり、めちゃくちゃ目立つ目印があった方が
いいですね。
            ⬇
荷物を回収後は申告の有無の確認があります。
こちらも、機内で渡された紙に記入し、パスポートと共に準備して見せ、鞄の個数の確認がされます。
            ⬇
国際線到着ロビーはこんな感じです。



d0030622_2573994.jpg


d0030622_2555844.jpg


d0030622_2562448.jpg



そして空港での食事の値段は。。。参考迄に

d0030622_30670.jpg



ちなみに、ここで500mlの水の値段は17ペソでした。(安!!)


ただ、小銭しか受け付けてくれないというΣ(・口・)


セブパシフィック以外をご利用のお客様においては、韓国での乗り継ぎ時に
ウォンがいくらかいるかと思いますが、
仁川は国際空港なので、特になにも問題がなかった様に記憶してます。




◎ちょっとした気づき◎

なので、そんなにたいした情報ではないですが、まずトイレの扉。

日本では空いているときは扉が開いてますよね。
なので、それで、空いてるか使用中かがわかりますが、

外国は基本扉が閉まってます。(すっかり忘れてました)・・・( ̄  ̄;)


d0030622_3113766.jpg


こんな感じです。⬆


そのため扉の下が空いてます。
ここが日本とちがうところで、


足で判断する。

か、もしくは

扉をバンバン押して、空いてるかを確認する。  です。



なので、無駄に列を作らないように予備知識としてご案内。


あとは、水があまりよろしくないのか。。。よくわかりませんが、

私個人としては、手を何度か洗っただけですが、ガサガサして気になってます。

敏感肌の方や、乾燥肌の方は、ハンドクリームを持参された方がいいかもしれませんね。



さてさて、駆け込みで、とりあえず、マニラ迄の気づき等を書きました。

なんとなく様子が伝わるといいのですが。




引き続きUPしていきます。
[PR]
by opm-japan | 2012-07-02 03:38 | 12年フィリピン語学留学受付開始